高野辻ヘリポートに行ってきました

13日に会長と2人で、高野辻ヘリポートに行ってきました。
お天気は、23時頃までは、快晴で、透明度も良かったのですが、0時近くから
薄雲りになり、朝までイマイチの天気でした。それでも会長の45cmドブで、
夏の天の川の中の星雲の観望ができました。
さすが、口径が45cmになるとM17は、模様が見えますし、M57は、天体写真を
淡くしたように見えるので、もっと天気の良いときにこれらを見たいですね。

撮影は、系外銀河を撮影できる今期最後なので、M63を強行撮影しましたが、
薄曇りのなかの撮影だったので、かなりショボイ画像です。

イメージ 1

M63
撮影地 高野辻ヘリポート
露出時間 L 10分X11 R 5分X5 GB 5分X4
フィルター Astronomik LRGB Type2Cフィルター
望遠鏡 FSQ-106N
カメラ SXV-H9 + Atik EFW
ガイドカメラ OAG9+SSAG
赤道儀 EM-200Temma2

広角での撮影も薄曇りの影響で、星像ボテボテです。
それでも1ショットに流星が、写っていたのは、ラッキーでした。

イメージ 2

いて座周辺の天の川
露出時間:5分×8
カメラ:EOS KissX2 SEO-SP3
レンズ:SIGMA 24mmF1.8 EX DG F2.5に絞る
赤道儀:Vixen PLARIE

撮影中に偶然飛び込んだ流星です。

イメージ 3

天の川と流星
露出時間:5分
カメラ:EOS KissX2 SEO-SP3
レンズ:SIGMA 24mmF1.8 EX DG F2.5に絞る
赤道儀:Vixen PLARIE

パンスターズ彗星は撮影する予定ではなかったので、Cielにパンスターズ彗星の軌道データを
入れていなかったので、会長のiPhonの星図ソフトを見ながらCielで、導入しましたが、
140万画素の冷却CCDで、自動導入なしで、対象を導入するのは、大変でした。
導入できたときには、夜が明けていたのと薄雲の中だったので、マジ、ショボイ画像です。

イメージ 4

パンスターズ彗星
露出時間 L 3分X2
フィルター Astronomik LRGB Type2Cフィルター
望遠鏡 FSQ-106N
カメラ SXV-H9 + Atik EFW
ガイドカメラ OAG9+SSAG
赤道儀 EM-200Temma2
スポンサーサイト



[ 2013/04/21 04:22 ] 天体写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ngc4826.fc2.net/tb.php/118-6aa48b82