新しいEL用インバータ回路

週末になると天気が、悪くて、どうにもなりませんね。
と言うわけではありませんが、新しいEL用インバータ回路を作ってみました。
以前作ったEL用インバータ回路は、レギュレーターで、電圧を変化させて調光していました。
ELシートの明るさを変化させるのであれば、これでもよいのですが、レギュレーターが、発熱するので、
放熱を考えないといけないのと、効率が、悪いということで、新しくEL用インバータ回路を設計し直しました。
で、ユニバーサル基板で、試作した回路が、下の写真です。
イメージ 1


今回のEL用インバータ回路は、LED照明と同じPWM制御で、調光するようにしました。これで、電圧を
変化させる必要が、無くなりました。また、発振回路もインバータICではなくNE555タイマーICに変更
したので、以前の回路から小さくなりました。機能は、前回のEL用インバータ回路と同じです。

今回のインバータ回路は、入力電源の電圧をPWM制御するので、入力電圧が、12Vの場合、昇圧に使う
トランスは、100V-12Vまたは100V-13V用になります。
手持ちの13V 0.3AのトランスとA5サイズのELシートでは、フラット撮影に使うに十分な光量を得られて
います。

ところで、最近、大阪の共立電子で、調光できるEL用インバータを売っています。
http://eleshop.jp/shop/g/g402217/
基本的な回路は、私が作って、公開してるEL用インバータと同じようですね。
http://www.geocities.jp/ngc4826/electronics/astro/el2/el.html
ま、情報は、公開しているので、いいのですがね。
スポンサーサイト



[ 2013/11/10 01:38 ] 電子工作 | TB(0) | CM(1)

No title

Orcaさん初めまして。blueberryと申します。
ときどきナイスを頂き、ありがとうございます。
僕のブログにも書かせて頂きましたが、Orcaさんの記事を参考にしてEL電源を作って見ました。
いつも参考になる記事を読ませていただきありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
[ 2017/11/27 08:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ngc4826.fc2.net/tb.php/131-b4536c86