17日明け方のアイソン彗星

17日明け方に自宅のベランダから撮影したアイソン彗星です。

イメージ 1

アイソン彗星
露出時間:L 3×2分
冷却温度:-20℃
フィルター:Baader Planetarium LRGBフィルター
望遠鏡:FSQ-106N
カメラ:QSI583 WSG
赤道儀 :EM-10 MTS-3SDI+

バーストして明るくなったとのことで、自宅から撮影してみましたが、撮影できる位置まで
上がってくると、薄明で、2分3枚しか使える画像は、ありませんでした。
PhotoShopCS6で、かなり強調処理をしていますが、尾は、かなり大きくなっているようです。
あと、見やすい高さまで上ってくると双眼鏡でもかすかに見ることが、できました。

これからは、太陽に最接近するので、見辛くなりますが、太陽を周って出てきたときに期待
しましょう。
スポンサーサイト



[ 2013/11/18 00:25 ] 天体写真 | TB(0) | CM(4)

No title

彗星本体と尾の感じが素敵ですね
へえええとしか言いようがありません
失礼しました
[ 2013/11/19 02:02 ] [ 編集 ]

No title

鯛子さん、こんにちは。
アイソン彗星は、先日、核が、バーストして急に明るくなりましたが
太陽に近づいているので、撮影できるのは、薄明中なので、大変
でした。それでも強調処理をして、ここまで、出ました。
この先は、太陽を廻って来る12月の初めを期待したいところですね。
[ 2013/11/20 01:27 ] [ 編集 ]

No title

冷却CCDいいですね
[ 2013/11/29 00:08 ] [ 編集 ]

No title

はじめまして。正宗さん。
冷却CCDは、レンジ幅が、広いのでこういういうとき、便利ですね。
[ 2013/11/30 13:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ngc4826.fc2.net/tb.php/132-c0ad3dca