画像処理し直しました

バーナードループとM78の画像を画像処理し直しました。
前よりは、マシになったかな?

イメージ 1

バーナードループとM78
撮影日:2014年11月23日
撮影地:高野辻ヘリポート
露出時間:L 12×10分 RGB 10×4分
望遠鏡:Sky90 F4.5
カメラ:QSI583 WSG
冷却温度:-15℃
ガイドカメラ:SSAG
フィルター:Baader Planetarium LRGBフィルター
ガイドカメラ:SSAG
赤道儀 :EM-10 MTS-3SDI+ 改造

画像処理をし直していると、やはり色要素のRGBの枚数をもう少し増やした方が、色が
良くなるみたいですね。
Lは、輝度成分なので、もう少し減らして10分6枚から10枚で、よさそうですが、
RGB各10分6枚は、欲しいところですね。しかし、総露出時間を考えると各露出時間は
L10分6枚、RGB各10分6枚のトータル4時間が、夜の時間を考えると限界でしょうね。
スポンサーサイト



[ 2014/11/30 05:32 ] 天体写真 | TB(0) | CM(2)

No title

マシどころか、とっても素晴らしいバーナードループとM78です
ひとつ仕上げるのに撮影時間が四時間ですか
晴天の四時間は厳しいですね
[ 2014/12/05 02:18 ] [ 編集 ]

No title

鯛子さん、こんにちは。
淡い対象ですと、どうしても露出時間が、長くなります。
一晩で、4時間の快晴は、厳しいですね。
[ 2014/12/07 14:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ngc4826.fc2.net/tb.php/164-5efbdea8