久しぶりの一晩快晴の遠征でした。 M78星雲

11月10日に奈良県の大塔方面にMさん、タカsiさん、Nさんの4人で、遠征に行って来ました。
撮影ポイントに行く途中で、大塔ヘリポートに寄って、こたろうさんに挨拶したのですが、
この日の大塔ヘリポートは、異常な人出で、私が、立ち寄った時は、10台以上の望遠鏡が、
ヘリポート下の道に並んで、イモ洗い状態でした。あそこで、あんなに沢山の人を見たのは
始めてでした。

この日は、本当は、2対象撮影するつもりだったのですが、行く途中に近畿道の渋滞に捕まって
現地の到着が、遅くなり、立ち上がりが、遅かったので、十分な撮影時間を考えて、結局撮影は、
1対象に絞って撮影となりました。
撮影したのは、M78を撮影しました。
イメージ 1

M78
撮影日:2018年11月11日
露出時間 L 5分X20 RGB 各5分X8
望遠鏡 FSQ-85ED F3.8
カメラ QSI628WSG
フィルター Astronomik Deep-Sky RGBフィルター Astronomik L-2フィルター
ガイドカメラ:ZWO ASI120MM-S
赤道儀 EM-10 AGS-1X
撮影地 奈良県南部某所

この組み合わせでは、結構小さな対象を拡大して撮影できるので、面白いですね。
センサーとフィルターの組み合わせも良いようで、画像処理も楽です。

この日は、ポタ赤で、撮影していましたが、そちらは、まだ画像処理したいません。
下の写真は、当日コンデジで撮影した撮影風景ですが、望遠鏡の左に映っている
明るい星は、カノープスです。ここは、南側に俯角を取れるので、カノープスが、
ほぼ目線の位置に見えます。ただ、この日は、透明度は、良かったのですが、前日の
雨の影響か、低空は、霞んでいました。
イメージ 2

Canon S120
露出時間 30秒

こちらは、撮影中のスカイメモSとオリオン座のショット。
イメージ 3

Canon S120
露出時間 30秒

この日は、4月以来の一晩快晴で、久しぶりに思うような撮影が、できました。
スポンサーサイト



[ 2018/11/18 18:18 ] 天体写真 | TB(0) | CM(4)

No title

こんばんは。こっちより開けていたので、風が強いと聞きました。流石にセンサーと違いでドアップながら詳細に撮れていますね。
芋洗というものの、私の経験では2~3番目です(笑)
お互い久しぶりの朝まで快晴の土曜日を堪能できましたね。またお会い出来るのを楽しみにしていますよ。
追伸、Orcaさん、N代さん、M井さん、タカsiさん。。現地に赴く前にいつも陣中見舞いありがとうございますm(_ _)m
[ 2018/11/18 21:16 ] [ 編集 ]

No title

こんばんは。
あの強風の中、ガイドもバッチリで素晴らしいですね!
空は綺麗に晴れて良かったです。
いろいろ勉強になった遠征でした。
[ 2018/11/19 00:03 ] [ 編集 ]

No title

こたろうさん、こんにちは。
ヘリポートは、風が、弱かったのですね。こちらは、時々突風が
吹いていました。
あの日は、あの人出で、最高ではなかったのですね。
撮影した対象につては、短焦点でもスモールフォーマットなら
拡大率が、大きくなるので、小さな対象でもよく撮れます。
では、次の新月も晴れますようにです。
[ 2018/11/20 01:28 ] [ 編集 ]

No title

タカsiさん、こんにちは。
先日は、お疲れさまでした。
私の機材は、細くて、小さいので、そちらの機材に比べれば
風の影響が、小さかったと思いますが、ガイドは、風が、強いと
結構暴れていましたよ。
次回も晴れることを期待しましょう。
[ 2018/11/20 01:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ngc4826.fc2.net/tb.php/272-9dce4821