OnStepの基板設計

10連休も最後になりました。この10連休は、新月期と重なり天文活動には、最高でしたが、
ふたを開けると、前半は、天気が悪く、後半は、何とか晴れましたが、遠征に出られたのは
5月3日だけでした。遠征については、後ほど、ということで。

連休前半が、天気が、悪かったので、OneStepの基板設計をやっていました。
イメージ 1

回路は、ユニバーサル基板で、試作した物を1枚のプリント基板に作り込んだ形になります。
これで、基板屋さんにプリント基板を注文することになります。
スポンサーサイト



[ 2019/05/06 09:14 ] 電子工作 | TB(0) | CM(7)

No title

今回の記事とは関係なくて申し訳ありませんが、PoleNaviAidを使ってみたいと思っていますが、リンクが切断されていてダウンロードが出来ません。どうすればよろしいのでしょうかご教示下さい。
[ 2019/05/06 18:29 ] [ 編集 ]

No title

kij*****さん、こんにちは。
PoleNaviAidですが、現在のPoleNaviでは、設定機能が、
違うので、使えません。
あと、フリーの電子極望をお考えでしたらSharpCapのPolar
Alige機能をお使いになられることをお勧めします。
SharpCapは、Ver2.9までフル機能使えます。
[ 2019/05/07 01:04 ] [ 編集 ]

No title

詳細なるご教示、ありがとうございます。
[ 2019/05/07 17:30 ] [ 編集 ]

No title

こんにちは
見た感じは二層基盤レジスト付きの
ようです。
これはCAD画面のようです。 ならば
基盤屋さんにはデータで渡して、カム出力と
ゆうことでしょうか?

そのようなCADソフトをお持ちの事事体
不思議な感じですが、完成品用の部品も手配して
搭載するプログラムのソースコードも
自前で作られるのでしょうか?

チップICを基盤に装着する方法は小生には
なぞですし、手作業でつけるような部品でも
ないのでそれも不思議な感じです。

ぜひ完成品が見たいです。

では・・・・。
[ 2019/05/08 10:36 ] [ 編集 ]

No title

hor*****さん、こんにちは。
基板は、両面2層です。基板屋さんにはパターンと
穴のドリルデータを送って基板を作成してもらう
ことになります。
今は、フリーソフトで、回路図と基板パターンを
作成する回路図CADが、沢山あるので、それらを
使えば電子回路を設計する知識があ、あれば
簡単に作れます。
仕事でも電子回路の設計と作成をやっているので
使う部品は、面実装部品を使って設計します。
慣れれば、DIPの電子部品よりも面実装部品の
方が、扱いやすいです。
[ 2019/05/10 02:33 ] [ 編集 ]

No title

こんばんは。
OnStep用基盤の完成が楽しみです。
私も某所で譲り受けた基盤でOnStepの一応の完成を見ました。
あのような素晴らしいものをフリーで公開している作者に感謝です。
(モータの取り付けでずいぶんと勉強させてもらいました)
[ 2019/05/11 23:30 ] [ 編集 ]

No title

B.S.R-eさん、こんにちは。
OnStepは、モーターの設定に難が、ありますが、
よくできていると思います。
こちらの基板は、もうすぐ出来てくると思います。
[ 2019/05/14 01:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ngc4826.fc2.net/tb.php/284-302cdf9f