今年初の高野辻ヘリポート遠征

3月20日に高野辻ヘリポートへ今年初の遠征に行って来ました。
3月20日ともなると下界は、春でしたが、さすがにヘリポートは、山の中ですし、
標高が、1000mを超えるので、大塔支所からの山道のヘリポート近くは、道の
端にまだ雪が、残ってました。
天気は、西からの高気圧のおかげで、一晩快晴でしたが、PMの影響で、標高が、
1000mで、夜間に気温が下がっても透明度は、イマイチで、一緒に行ったうちの
サークルの会長と、この時期で、この快晴なのに”残念な空”とぼやきました。

南のロケーションの良い所に来ているので、撮影対象は、南で、かつ比較的低空
ということで、M104を撮影しました。
M104ソンブレロ銀河は、最新の研究で、楕円銀河に渦巻銀河が、合体した、
珍しいハイブリッド型の銀河だということが、分かった銀河で、また、数十億年
前に別の銀河と合体して取り込んことが、分かっています。
そういわれると他の渦巻銀河と比べるとズングリした形をしているのも納得いく
ところです。


撮影日:2020年3月20日
露出時間 L 5分X20 R 5分X8 G 5分X8 B 5分X8
望遠鏡 FSQ-106フローライト鏡筒 Canon EXTENDER EF 1.4x III
カメラ QSI628WS
冷却温度 -15℃
フィルター Astronomik Deep-Sky RGBフィルター Astronomik L-2フィルター
ガイドカメラ LodeStar
ガイド鏡 ペンシルBORG
赤道儀 EM-11 Temma2Jr
撮影地 高野辻ヘリポート

ガイドが、少し悪いのは、ケーブルの取り回しが、悪かったようで、ケーブルに
引っ張られていたようです。
私は、EM-10AGS-1XとEM-11とTemma2Jrを持っているのですが、EM-11 Temma2Jrは、
赤経、赤緯共にベアリングが、入っていて、回転が、滑らかなのは、良いのですが、
バランスや、ケーブルの張力などには、敏感で、ちょっと扱い辛い所が、あります。
その点、EM-10AGS-1Xは、初期型からの改造なので、この辺りは、鈍感なので、これ
からは、長焦点での撮影は、EM-10AGS-1Xにしようかと考えています。

M104を撮影し終わったあと、まだ、薄明まで時間があり、この時期は、薄明近くに
なると白鳥座が、上がって来るので、画角の確認で、NGC6888をHaで、撮影しました。


撮影日:2020年3月21日
露出時間 Ha 5分X12
望遠鏡 FSQ-106フローライト鏡筒 Canon EXTENDER EF 1.4x III
カメラ QSI628WS
冷却温度 -15℃
フィルター Astronomik Haフィルター 13nm
ガイドカメラ LodeStar
ガイド鏡 ペンシルBORG
赤道儀 EM-11 Temma2Jr
撮影地 高野辻ヘリポート

3月も後半になると天の川の濃いところが、上がって来るのも早くなるので、
ポタ赤で、撮影中に流れ星が、写りました。

流星-1
撮影日:2020年3月21日
露出時間 3分
レンズ:SIGMA Art35mmF1.4 DG F3.2 に絞る
カメラ:EOS KissX6i SEO-SP4C + HEUIB-II FF ISO 1600
赤道儀 :スカイメモS

さて、去年11月から遠征は、5連勝です。これが、どこまで続くか、コロナ
ウィルスの広がりも気になりますが、4月、5月は、南の天の川の濃いところが、
見ごろなので、新月期のお天気を期待したいです。
スポンサーサイト



[ 2020/03/29 18:05 ] 天体写真 | TB(-) | CM(2)

こんにちは。
20日は終始霞んだ空で透明度がイマイチだったように記憶しています。
晴れただけで贅沢は言えませんが、年末の抜群のシーイングを経験してしまうと、何とも言葉がでてきません(笑)
薄明間近ですが、はくちょう座やいて座が昇ってくると、なんだかワクワクします^^
来月にはクレセント星雲も撮れてしまうのですね。
タカハシのスムーズな動きはバランス取りが最高にやり易いと思っていたのですが、ケーブルの張力に弱いという欠点?があるとは、盲点でした。
[ 2020/03/30 12:27 ] [ 編集 ]

タカsiさん、こんにちは。
20日は、天気は、満点でしたが、透明度は、イマイチで、
ヘリポートで、この時期としては、残念な空でしたね。
これから4月、5月は、いい時間天の川の濃い所が、高く
んるので、楽しみです。
タカハシの赤道儀で、EM-11はことに動きが、軽いので、
バランスをちゃんと取らずにクランプを緩めると、エライ
ことになるくらいなので、少しの引っ張る力にも敏感
なようです。
[ 2020/03/31 00:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する