カシオペア座付近

8月14日は、久しぶりに快晴で、空も透明度が良かったので、
秋の天の川が、”シャリシャリ”に見えました。
遠征先は、自宅から近いのですが、天頂から北の空が、暗いので、
”赤い猫”のファーストライト中にポタ赤で、カシオペア座
付近を撮影しました。
この付近は、天の川が、それほど濃い所でもありませんし、
淡く大きな散光星雲が、多い領域ですが、NGC281 パックマン星雲、
IC1805とIC1848のハート&ソール星雲、NGC7822クエスチョンマーク
星雲は、比較的明るいので、よく分かります。
この日は、ペルセウス座流星群の極大日を過ぎていましたが、
明るいペルセウス座流星群の残り流星が、結構飛びました。
しかし、写真には1つも流星は、写っていませんでした。
カシオペア座付近RGB
撮影日:2020年8月15日
露出時間 3分X38
レンズ:SIGMA Art35mmF1.4 DG F3.2 に絞る
カメラ:EOS KissX6i SEO-SP4C + HEUIB-II FF ISO 1600
赤道儀 :スカイメモS
スポンサーサイト



[ 2020/08/31 00:45 ] 天体写真 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する