U.D.Aリモート観測所のヘルプ

3連休初日の21日は、奈良県の宇陀に天文仲間4人の方が、共同で、リモート
観測所を作ったのでそこの技術支援に行って来ました。
リモート観測所は、先日完成したばかりで、この日も皆さん機材を持ち込んで
設置と調整をされていました。
リモート観測所は、2m×5mのスライディンルーフに4台の望遠鏡が、入っています。

まだ、機材の調整作業中なので、床はケーブルやら工具に機材が、いっぱいでした。
最終的に稼働すれば、基本無人になるので、動かしたときに互いの機材が、干渉
しなければよいので、スライディンルーフの中は、過密状態です。

この日に状況は、タカsiさんが、ネット関係のお仕事をされているのですでに一部
ネット環境が、できていて、リモート制御できる望遠鏡は、自宅からでも撮影可能
な状態でした。この日の私のお手伝いは、スライディンルーフの自動開閉させるための
下見と望遠鏡のふたの自動開閉の要望確認などでした。
スライディンルーフの自動開閉は、すぐに必要なので、リモート観測所のメンバーの
Nさんが、至急作ることになり私は、望遠鏡のふたの自動開閉を作ることになりました。
リモート観測所は、稼働すると楽ですが、すぐに機材等を触れないので稼働するまでが、
大変です。

リモート観測所の夜の様子です。


スライディンルーフ内の東側の2台


スライディンルーフ内の西側の2台で、Mさんが、機材の調整中です。


この日は、天気が良かったので、私とタカsiさんは、スライディンルーフ横に機材を
出して撮影していました。


撮影中の私のRedCat51とタカsiさんのRAS11。


リモート観測所の立地場所は、撮影には、完璧な所ではありませんが、電気やネット
環境を考えればここが、ベストなのでしょうね。
皆さんの今後の活躍が、期待です。
スポンサーサイト



[ 2020/11/23 15:53 ] 天体写真 | TB(-) | CM(2)

こんにちは。
先日は色々ありがとうございました。
スライディングルーフ内の様子が良く分かる写真ですね。
しかし、良く写るカメラで驚きです!
空の暗さと利便性のバランス、大事ですね。
当夜撮影した画像を少し弄ってみましたが、東~南の空は光害カブリが少なく、比較的容易に処理が出来そうでした^^
[ 2020/11/24 13:33 ] [ 編集 ]

タカsiさん、先日は、お疲れ様でした。
ドリフト法での極軸合わせで、極軸が、合っているようで、何よりです。
現地の街灯の光は、対策をしないといけませんね。
当日夜の様子を撮影したのは、コンデジですが、最近のコンデジは、
暗い所でも撮影できる機能が、あります。
私のコンデジCanonS120もISO3200で、マニュアルフォーカスモードで
最長30秒露出できて、撮影時ダークとノイズ処理をするので、夜空も
良く写ります。
[ 2020/11/25 01:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する